So-net無料ブログ作成

大野山移動運用 [無線運用全般]

IMG_1919.jpg
写真1

平成24年4月25日も「黄砂」がひどく、伊丹空港へ寄って少し撮影してから兵庫県川辺郡猪名川町の大野山へ向かいました。
大野山=オオヤサン と読みます。
ほぼ制限速度をキープしながら(後ろの車・・いらいらさせてごめんなさい。でもすぐに譲ったでしょ。)(^-^)大野山の麓へ到着。
細い山道(途中から一方通行です。)を上りきると「大野山アルプスランド」(ほぼ頂上)へ到着です。
砂利の駐車場に車を止め、自作6エレ八木ANTをセッティング!これにアマチュア無線144/430MHzハンディー機を接続!
次にICB-880Tに外部電源をつなぎ、地面にセッティング!8chをワッチ!
最後にアマチュア無線のHF機(10W)をセッティング!7MHzと21MHzをアンテナを換えながら状況を読み取る・・・あまり良くない感じ・・・
7MHzではサービス局による運用なのか温泉地のナンバーを告げる局に皆が群がっている様子・・・
ハイパワーばかりで、10Wの当局は見事に蹴散らされ続ける・・・
近所の周波数では「私は400Wまでなんで~~」などとキロワット局にお世辞を言う?声が聞こえる・・・(こんなの言う必要あるの?)100Wでも十分でしょ?などと思いながら、21MHzへ・・・ここでもキロワット局がガンガン入感・・・すごいな~と思っていると、後方のICB-880TからCQが聞こえた!コールサインはしっかり取れたのですが、そのあとノイズがあがって入感なし・・・
こちらからCQを出すと、先ほどCQを出されていた オオサカNT914局からコールいただきました!
オオサカNT914局さんは、すぐ近所の深山の山頂におられるとのことで、しばし交信!
FBなQSOどうっもありがとうございました!
その後、他局の入感なしだったので食事!

IMG_1918.jpg
写真2

夕方、430MHzのハンディーにCQが聞こえたので八木を振ってコールしてみると、オオサカNT914局からの430でのCQでした!こちらでは少し長くお話できてとても楽しかったです!
深山の方向がわからなかったので、Sメーターで八木の向きを決めましたが、実はこの写真の篠山方向に向けていました・・・(^-^)でもS振り切ってました。山の反射波でQSOしていたようです。
こちらと同じ感じの自作8エレ八木+ハンディー機での運用ということで、話が弾みました。
自然観察も少し楽しみましたので、写真をアップします。

IMG_1926.jpg
写真3

IMG_1930.jpg
写真4

IMG_1938.jpg
写真5

また近々山の上へ上りたいと思いますので、聞こえておりましたら皆様お声掛けください。

写真1 自作6エレ八木(後ろはNTTの旧中継所)
写真2 篠山市方向の展望
写真3 けものみち(鹿道)
写真4 かわいらしいホオジロさん!
写真5 帰り道に出会った鹿たち!



ホビオにて移動運用 [アマチュア無線]

IMG_0787.jpg

昨日は朝から運用する予定にしてたのですが、昨晩ワインを飲みすぎまして、活動開始が15:00になってしまいました・・・(^-^)
当初、六甲山から合法CB・アマチュア430/HFを運用する予定でしたが自爆しましたので、夕方運用を目指して大阪市此花区の舞洲へ!
まずは、舞洲へリポートへ寄ってから場所探し・・・
しかしなかなかいい駐車場所が見つからず、やっと見つけて運用開始!
430に自作八木(6エレ)で運用しようと思いましたが、CBからスタート!
しかし、違法局のカブリがやたらひどく、ちょっと静かになったころあいを見計らっては1ch・8chでCQを出しました・・・が、ボウズ!アジア方面からの声も聞こえていたように思います。

IMG_0794.jpg

切り替えて、HF(21MHz)のアンテナを屋根にセットし、アースもしっかりとって様子を伺っていると、北海道のJH8*JS局をRS57でクリアにキャッチ!交信中でしたので、少し待ってお声がけ!ばっちりとってもらえました!JH8*JS局さん、どうもありがとうございました!
こちらの運用場所、わかりにくくて申し訳ございませんでした!
ちなみにこちらは10W/21MHzホイップANTでの運用でした。
「舞島」と漢字を送りましたが、正しくは「舞洲」でした。これで「マイシマ」と読みます。大変失礼いたしました!
お腹がすいたので本日はこれで終了!
帰りの走行中は中国上海の局が綺麗に聞こえてました!
コンディション結構良かったですね!
JH8*JS局!またよろしくお願いいたします。
ありがとうございました!



2012年第四回関西OAMに参加しました! [合法市民ラジオ(合法CB無線)]

IMG_0782.jpg

 初めての参加で、ちょっと緊張しましたが、えひめCA34局にピックアップしていただき、チェックインできました!どうもありがとうございました!
 こちらからレポートを送ったのですが、RS78と送ってしまいました!おはずかしい!

 Sメーターを読んでいて、7~8の間を指針がふらついていて、58と送るつもりが、自信をもって「78」と送ってしまいました!

 78は・・・ウルトラマンの故郷ですよね・・・失礼しました!(M78星雲) (実際には星雲ではなくM78星団なのですが・・・)

 こんなおっちょこちょいの「おおさかYJ114」ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいします!

 今日のリグは、SONY ICB-880T 、マンション8階からのQRVでした!

 どうもありがとうございました!



ALL JA U-22 CB EsQSOコンテスト [合法市民ラジオ(合法CB無線)]

ながおかHR420局さんのブログから、転載させていただきます♪

ALL JA U-22 CB EsQSOコンテスト
1.開催日時 
 2012年5月1日(火)から9月30日(日)まで

2.参加について
(1)参加資格
 日本国内で市民ラジオを運用し、2013年3月31日に22歳以下であること

(2)参加方法
 上記の参加資格に当てはまる方であればどなたでも参加できます。ただし、
エントリー制(エントリー局のコールサインは公開します)としてますので、
後日、ながおかHR420のブログでエントリー受付を開始します。エント
リー受付 は大会終了日まで行いますので、期間途中からの参加も可能です。
なお、大会参加者のコールサインは公開されます。

3.使用周波数
26.968MHz
26.976MHz
27.040MHz
27.080MHz
27.088MHz
27.112MHz
27.120MHz
27.144MHz
以上、8波でAMモード、出力500mWとする。

4.交信方法
このコンテストはスポラディックE層、F層による電離層反射での交信のみを交信数にカウント
する。※1

(1)呼び出し
通常のCQと同じ。とくに「CQコンテスト」などとCQにほかの用語を付加する必要はない。
ただし、コールサインの末尾に「Y」(ユースの意、フォネティックでヤンキーと発音OK)を
付加すること。例)CQ11m こちらは シズオカRT219/Y 

(2)交信の成立
コンテストナンバーは設けない。コールサイン、RSレポートの交換ができれば交信成立とする。

※1 提出されたログに記載されている交信について、それが電離層反射による交信であったかどうかは
  大会主催者が当日のコンディションや交信局の移動地などにより判断するため、ログ提出後に得点が
  修正されることがある。

5.交信上の禁止事項
(1)外部アンテナの接続や500mWを超える出力に改造された無線機の使用

(2)異なるチャンネルにおいて2波以上の電波の同時発射

6.得点およびマルチプライヤー
(1)得点
 4(2)で定めるコールサインのRSレポートの交換が完全に行われた交信を1点とする。※2 ただし、
 同日における同一局との重複交信は得点としない。 ※3
※2 交信相手局は大会参加者以外のCB局も1点とカウントされる。
※3 同日における同一局との交信であっても、交信相手局が移動し、異なる都道府県、北海道
  の支庁、離島(対象となる離島はマルチプライヤーに認定される離島に準ずる)から運用している
  場合は得点とする。

(2)マルチプライヤー
 交信相手局の運用した都府県、北海道の支庁および沖縄本島をのぞく離島の数。ただし、大会運
営の都合上マルチ プライヤーに認定する離島は主催者より指定する。マルチプライヤーにカウントす
る離島は北海道、 東京都、鹿児島県、沖縄県に属する島に限る。そのほかの離島での移動告知があっ
た場合、その都度 マルチプライヤーへの認定の可否を主催者から告知する。 ※4

※4 離島運用情報はなるべくながおかHR420のブログでも提供したいと思います。移動する
OM各局からのご一報よろしくお願いします。

7.総得点の計算方法
「得点の和」×「マルチプライヤーの和」

8.書類の提出
(1)様式
書類の提出は主催者の配布する電子ログによる提出に限る。後日配布するエクセル形式によるログ
シート およびサマリーシートを使用し、必要事項を記入して提出してください。
また、年齢を証明できる身分証のスキャンも併せて提出してください。

(2)提出先メールアドレス
jj0nsuあっとjarl.com(あっとを@に変えて)

(3)提出締切
2012年10月31日(水)

9.得点、順位の公表と大会賞品
主催者の審査を経て、12月下旬に結果を公表する予定です。上位入賞者には以下の賞品を授与する。
1位 SONY ICB-770
2位 NATIONAL RJ-570
3位 Panasonic RJ-410

10.失格事項等
次の事項は失格とする。
① ログシートに記載されている交信について審査の結果、明らかに虚偽の記載が認められた場合。
② この規約に定める事項に違反した場合。




ALL JA U-22 CB EsQSOコンテスト 実行委員会
審査委員長 なごやCE79
審査委員  いしかりAG11      あおもりAA113      イワテB73
       みやぎFS43      いたばしAB303      とうきょうCT73
       とうきょうMF33      ナガノAA601      ミエAA469
       きょうとKP127      えひめCA34      やまぐちAN77
       フクオカAB182
実行委員 ながおかHR420     ミエAC129      アイチHZ76



2号機 ICB-880T [合法市民ラジオ(合法CB無線)]

IMG_0782.jpg

 2号機として、SONY ICB-880T の中古品を購入しました。

 2台あれば心強いです。(^-^)

 ICB-66Hは、500mW 2chでヘリカルアンテナしたが、ICB-880Tは、500mW 8chでロッドアンテナです。

 これでどこでも対応できるようになりました。

 今日は兵庫県猪名川町の大野山へ登って運用しようと思ってましたが、なんと!春の嵐!!

 伊丹空港へアプローチする航空機も、奈良県上空でグルグルグルグル旋回して待機してました!

 JAL2464、JAL119のクルーの皆様、そして乗客の皆様、お疲れ様でした!

 無事伊丹へ着陸できてよかったですね!

 とにかくこの2台のリグ(トランシーバー)を早く運用してみたいです。


芽株(めかぶ)薬用育毛剤

外部電源仕様 [合法市民ラジオ(合法CB無線)]

IMG_0762.jpg

ICB-66H外部電源仕様です。

単一電池X8本の電池BOXをつないで、ロングライフ仕様の完成です。

ICB-66H内の電池スペースには乾燥剤を入れました。

単一電池BOXのピンジャックは、元々センターがプラスですので、配線をセンターマイナスに変更しようと思いましたが、電池をプラス・マイナス逆に装填してもBOXに収まったので、この方法で使うことにしました。
プラスマイナスを通常に戻せば、センタープラスのリグにも使えますのでこれでいってみます。


芽株(めかぶ)薬用育毛剤